2006年12月24日

暮れの元気なご挨拶


ゆにくら、クラリネットの長崎です。

さて2006年も残すところあと1週間となりました。
先日12/17に「ゆにくら」としての仕事納めを致しました。
昨年の10月から始まったユニットですが、お陰様でこうして続いております。

今年は小樽倉庫No.1でのレギュラーライブに加えて頂き、沢山のお客様に聞いて頂くことが出来、大変嬉しく思います。

2007年は何と元旦からライブがございます。しかも3が日!

(実は今年の元旦もゆにくらでした)1年の計は元旦にあり…でしたか。
Gtの飛澤氏はこの冬も小樽に来がてら、スキーを堪能することが出来るでしょう。

怪我だけしないで頂きたいと思います。
かくいう私も今シーズンはスノーボードを復活するつもりでいます。
ゲレンデで転がっていたら放置せずに声を掛けてください。

そうそう、音楽のほうでの抱負は…、ずばり「新曲」
「ゆにくら」らしいオリジナルを何とか…。バスクラも導入してみようかと思索中。
このバンドをきっかけにやり出したショーロとミュゼットですが、奥の深さを思い知
りました。やればやるほど難しくなりますね。。。
あ、それとバンド名を何とかしろという声もちらほら聞かれますがご意見ありました
ら是非お寄せ下さい^^;

といったところで挨拶に代えさせて頂きます。
来年もよろしくお願いします。メリークリスマス〜〜〜


長崎亜希子


posted by ゆにくら at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。